それはボディメイクで間違いありません。発達した究極の肉体をつくるのはボディビルですが、その随分と手前にあるボディメイクは一般の方々でも比較的取組み易い習慣だと思います。ですが、私がボディメイクを見込んでいるのは別の意味からなのです。ボディビルにしてもボディメイクにしても、本気で取り組まないことには体が変わるはずもありません。生きている限り毎日加齢は進んでいますので、衰える方向には容易に変わりますけれど、発達するという方向には特別な努力をしない限りベクトルを向けることは叶わないのです。ところが誰にでも何十年も生きてくれば何がしかの生活リズムが習慣化されていますので、その中に特別な努力を割り込ませるのは物理的に困難を伴うのです。この点でボディビルは難しいのですが、少しライトなボディメイクであれば可能性は高まります。一般の方々であれば、そこから始めれば良いでしょう。例えば、下の動画を見てください。

仮にこれを1日1分やってみてください。回数にしたら20-30回位でしょうか。見事に背中が筋肉痛になります。そしてそれを継続すれば背中、肩、腕に筋肉がついたり、その部位が引き締まったりします。そうかと言っていきなりこんなことはできませんよね。大丈夫です。そのためにトレーナーやコーチが存在しますし、本ブログをお読みいただいている方々には通信指導もございます。一段ずつ階段を登るような細かなカリキュラムがありますので、誰でもできます。1日1分の確保と絶対にやる!という決意だけご準備ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新イベント情報

イベントカレンダー

5月 2019
   1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
« 4月   6月 »

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る